看護師の仕事で失敗してしまった時はどうやって乗り越えてますか?

看護師の仕事で失敗してしまった時はどうやって乗り越えてますか?

完璧な人間というのはいませんから、誰でも必ず仕事上でミスする事があります。

でも、看護師の場合は、患者さんの健康や命を預かっている仕事ですから、
仕事上のミスというのは許される事ではありません。

私は、今は看護師として働き始めて数年が経ちますから、余裕を持って仕事が出来るようになりましたが、
新人の頃は、気持ちに全く余裕がなかったので、失敗してしまった事も沢山あります。(--_--")

人間というのは不思議なもので、何か失敗をしてしまうと、二度と同じ事を起こしてはいけない、というプレッシャーが強くなって、
手が震えてしまったり、余計に緊張して集中力がなくなって、ミスを繰り返してしまう、といった状況になりがちです。

私もそうでした。

新人という事で、仕事に慣れていない事もあって、失敗するのが凄く怖かったんです。

そんな私の姿を見ていた先輩から教えられた事があります。

失敗は誰にでもあるもので、失敗をしてしまったら、何故失敗をしたのか、どうすれば失敗を防ぐ事ができるのか、
自分の中で反省して、それを経験として活かす事が大切だと言われたんです。

それからは、失敗を怖がってしまう事がなくなりました。(^^)

気持ちを変える事ができてからは、落ち着いて仕事ができるようになったんです。

もちろん、看護師として失敗は許されませんから、失敗をしないように、いつも気持ちを引き締めて働いています。

失敗した時には、ほとんどの方が落ち込んでしまうと思います。

でも、落ち込むだけではなくて、失敗を繰り返さないようにする為にはどうしたらいいか考える事で、
看護師として成長する事ができますし、いろいろな苦しい状況を乗り越える事ができています。(*^^*)

2015年4月20日|