育児中看護師におすすめな訪問入浴

育児中看護師におすすめな訪問入浴

子育て中の看護師にとって「訪問入浴」はとてもお勧めです。


子育て中だと、休職するか、パートやバイトにするか、院内保育所のある職場に転職するか・・などいくつかの方法があります。

子育て中の看護師にとって一番のポイントは、働きやすい職場であるか?と言う所です。


これは、私も何度も失敗しているのですが、給料が高かったり、自分の理想の職場を求めて働いても、子育てに理解が無かったり、休日が少ない、残業が多いなどでは子育てと仕事の両立は出来ません。

疲れて家に帰ってからも、子供の世話や家事は延々と続きますから、ものすごくストレスが溜まります。


いつもなら可愛い我が子がかわいく思えない程に疲れることも多いと思います。


訪問入浴の良い所は、訪問入浴の仕事時間は1軒1時間前後の事がほとんどです。


現場までの行きかえりもいれても1時間30分位で1軒の訪問が終わります。


それに、訪問入浴の看護師は常に不足しているので、1日1軒の訪問からOKと言う職場も多くあります。

時間の自由も利きますから、例えば子供を近くの保育所に9時から13時まで預けたとして、自分は10時から12時まで2時間バイトするのもアリです。

クリニックなどのバイトの場合は、ここまで時間の融通は利きませんから、訪問入浴は働きやすいと思いますよ。


訪問入浴のメリットは、短時間で効率良く高給を得る事が出来る事です。

訪問入浴の時給は1800~2500円位と高給な所が多いので、同じ時間を働いても効率が良いのです。


子供の急な病気などで欠勤する時も、出来れば前日か、早めに伝えておけば、代わりの看護師が代行するので、この点も他のバイトに比べて働きやすいポイントです。

また、
月に1回~OKや週に1~OKなど自分のライフスタイルに合わせて働く事が出来るのも大きなメリットです。

2015年8月20日|