院内保育園のトイレ。トイレを見ると保育園の様子が良くわかりますね!(^^)!

院内保育園のトイレ。トイレを見ると保育園の様子が良くわかりますね!(^^)!

最近は、核家族が増えている事もあって、子育てと仕事の両立が大変になっていますよね。

昔だったら、両親や義両親に子供の面倒を見てもらう事ができるので、
子育てをしていても安心して仕事に行く事ができました。

でも、頼れる家族が近くにいない環境では、子供の預け先に頭を悩ませてしまいますよね。

仕事をする為には、子供を保育園に預ける必要があります。

でも、民間の保育園の場合は、看護師のような不規則な勤務体制に対応してもらう事ができないんですよね。(T_T)

それに比べると、病院の敷地内にある院内保育園であれば、24時間看護師が働く時間に対応してもらう事ができるんですよ。

でも、全ての院内保育園が安心して子供を預けられるわけではありません。

院内保育園が設置されている事が決め手となって転職したとしても、保育園の雰囲気や保育士さんの態度など、
問題があるところも少なくありません。

せっかく転職しても、そのような職場だったら、また転職を重ねてしまう結果になってしまいます。

転職に失敗しない為にも、院内保育園は事前に必ず見学する必要があります。

院内保育園を見学する時には、保育が行き届いているか、保育士さんの人数が充分であるかを確認する事が大切です。

そして、保育園内がきちんと掃除されているか、という事も大きなポイントになります。

特にチェックしたいのが、トイレです。

トイレがキレイで掃除が行き届いている保育園は、子供達の保育が行き届いているという事が言えるんですよね。

自分の愛する子供が長い時間過ごすところですから、しっかりと吟味する必要がありますよね。

院内保育園の様子を確認する事は、職場環境をチェックする事よりも大切かもしれませんね。(#^0^#)

2015年4月14日|